あるき みちにおく ことば


by iceman0560
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

徒然

悲しみと虚無感と
そんな波のような感情を感じながら

明日を見てため息をつく

ままならない現実
輝くばかりではない未来

そんな道の先
光るナニかを拾いながら

きっとこれからも進む

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-24 21:50 | 思考

徒然

世界に色がついて
蓋が開いて

思い出す
なぜ蓋をしたのかを

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-24 20:26 | 歪み

徒然

人生は選択の連続だ
Life is a series of selection.

Selection なのかと思う

目の前に選択があり、
IF 選ぶ or 選ばない?
 IF 1 or 2 or n?

それはずいぶんと幸福だ
BETでないなら選択に制限はない

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-24 10:22 | 思考

徒然

落ち着いている気分なのに
動き出すと焦りだす

そして落とし穴に自分から落ちる

なんだろうな
[PR]
by iceman0560 | 2018-06-16 23:54 | 思考

無題

怒りと悲しみを維持することにも体力が必要だ

丸くなったわけじゃない
疲れを覚えただけだ

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-10 19:41 | フレーズ

徒然

志半ばで折れる気持ち
夢かなわず崩れる気持ち

縁がなかったわけではないが
未だに理解ができないことがある

明日死ぬと思って生きること
10年後に再起を誓って生きること

その矛盾を抱えて生きること

それがなぜできないのか?

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-10 19:39 | 思考

徒然

暗闇に波の音だけが響く夜の海

灯りもなく 月もなく

足元の感覚しかない世界
体の認識も曖昧になる闇

聞こえるのはごうごうとうねり
風か波か

どこからが自分なのか
どこまでが自分なのか

きっとそれは********

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-09 22:42 | 思考
たった5文字が言えなくて
そんな歌があった

本当に言えなくて
これからもきっと言えない

もう涙も流れないけれど
傷口はいつだって開いている

ふとした瞬間の痛みは

傷が痛いのか
傷に触れて痛いのか

もうわからない

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-09 22:07 | 歪み

徒然

吐き出すのは苦手だ
いつも吐き出しすぎる

抱えることには慣れているけど
逆はいつまでたっても慣れない

受け止めて欲しいなんて思ってないけど
どこかでそれを望んでいるのだろうか

ああ

面倒くさい

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-09 21:25 | 思考

徒然

見上げた空
青くて白い

眩しさに目が眩む

若干の熱気と纏わりつく湿気

細めた目で見る世界は
それでも眩しく

[PR]
by iceman0560 | 2018-06-09 21:22 | 思考