あるき みちにおく ことば


by iceman0560
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

無題

手元には一冊の本がある
タイトルは擦り切れて読めない

いつからそれを持っていたのか
そんなことを思いつつ開く

文字の羅列が続く
客観的な描写が続く

いつしか世界に引き込まれる
ページをめくるペースが速まる

先を知りたい
その衝動に身を任せる

その先にあるのは終わり
気だるさと若干の達成感

何十、何百回と繰り返してきたこと
出会い、はまり、別れる

いつだってその繰り返しだ
そして後悔もまた

甘いだけの果実はすぐ飽きる
苦いだけの果実は食べきれない

時に甘く、時に苦く
そんな至高を求めて

僕は今日も出会いを求める
先に別れが待っているとしても
[PR]
by iceman0560 | 2009-03-23 20:19 | 書き物

徒然

こぼれた涙
拾う指先は遥か

こぼれる涙
掬う指先は遥か

遠い思い出
遠い遠い思い出

遥かな遠くを思い
気持ちをこめてうたう

ながいながい歌を
言葉にならない歌を
[PR]
by iceman0560 | 2009-03-10 23:57 | 思考

徒然

季節は巡る
同じ場所に咲いた花

同じ花?
なら季節は巡る?

時は、過ぎる
ならば季節は周る?
[PR]
by iceman0560 | 2009-03-02 00:38 | 思考