あるき みちにおく ことば


by iceman0560
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

時が過ぎるということ

まだ僕自身若造と呼ばれるのだけど
それでも10代の子と話すとき

うらやましさを感じることもあり
すこしだけ哀しい

あれだけのまっすぐさも
あれだけのひたむきさも

いつかの僕も持っていたのだろう
きっと

僕は歩いていく中でたくさんのものを手に入れた
そしてたくさんのものを失くした

「今」という地点において先を歩いている人
これから歩く人

みんなが”このまま”ではいられなくて
”いつか”になった「今」に想いをはせるのだろう
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-27 14:55 | 思考

祈りの往く道

僕は歩いている
霧の中 森の中を

僕は歩いている
手探りで ふらふらと

時には木の根に躓き
時には来た道を戻る

晴れた日には黄金に包まれて
雨の日には灰色に包まれる

深い深い森の中
ただ歩くだけの僕
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-24 20:01 | 書き物
―なぜあなたはそれほど長い間待つことができたのですか?

ほかにやり方を知らなかっただけさ
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-21 13:52 | フレーズ

徒然

わかれがあって
であいがあって

いつかの涙が
今日の笑顔になる

つながってるんだね
何もかも

当たり前で
気づくのが難しいこと
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-21 00:13 | 思考

振り返れば様々

絶対値1
背中合わせのアンタは今何をしてるだろう?

新しいことに飛び込んでる?
あのころのままを続けてる?

過去を抱えた俺は
いつか水槽の中の僕になった

すべてを見ていたアンタは
どうなった?

絶対値1
お互いを見ることなく歩いた先でいつか

お互いの軌跡を確かめ合えるように



Special Thanks for 言葉乃寄集
To:絶対値1
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-20 12:56 | 思考

無題

思考を空にする方法がほしい
頭の中を真っ白にしたい

いろいろなことが浮かぶ
制御しきれないほどに

頭を冷やしたい
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-19 16:13 | 歪み

徒然

どれだけ早く走っても
どれだけ声を枯らしても

あなたの手もとれない
あなたの耳に届くこともない

何でもできるとうぬぼれて
何もできないとへこんで

そうしている間に
君は誰かと笑ってる

そんな未来に焦るけど
結局時間は流れていく

悲しいね?
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-18 15:46 | 思考

徒然

落ち着いた目で何かを見ることは難しい
何かの要素が入ってしまうし、好みもある

うれしいときには好意的に
悲しいときには否定的に

何かを見てしまうのは仕方のないこと
認めるかどうかは別としてね

最近いい意味でも悪い意味でも大人の思考
割り切った考えってことができるようになってきた

何かをするために何を捨てるか?
僕は器用だけど一人でしかないから

時間に追われる中で抱えきれないものだってある
なら何を残すのか?

その判断を間違えないようにしたい
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-15 09:21 | 思考

無題

君だけのためにと歌い
君だけのためにと願う

自分で語ることのできない
卑怯者の言い訳

恋に自分を重ねて
愛に自分を見る

そうやって流されて
交わって分かれた道の先

何も残らない自分が怖くて
そんな自分を見るのが怖くて

また誰かを探す
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-11 09:59 | 書き物
知ってるか?
人生はさざ波だ

求めていると逃げて行って
力を抜くとやってくる

そういうもんだろ?
[PR]
by iceman0560 | 2007-12-11 00:03 | フレーズ