あるき みちにおく ことば


by iceman0560
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

それでも大切なものを、見つけたから。 裏

それでも大切なものを、見つけたから。

それでも大切なものを、見つけたから。

『ほらね、大丈夫だった』 と

強く握り締めた、この手も
決められた道を歩くだけの、この足も
前を向くしかなかった、この目も

『今度は君の番だよ』

そう、今度は君が誰かの光になる
誰かの手を引いて
誰かに合わせて
誰かを導く

見上げた空の色、遠く高く果てしなく

行く先に、あるものは―

終わらない、繰り返し

君なら終わらせられるだろうか?
人に意味を求めず、自分で歩くことで

だんだん隣に来る君を
待ちわびながらこう思う

今がずっと続けばいい
叶わぬ願いだとしても

側にいたい

けれど、覚めない夢はない


だから

いつか僕がいなくなっても
君は一人で歩き出せる

な、そうだろ?

色㌧とのコラボ第1弾完結編(?)
思えば結構長かったような・・・
勉強になりやしたっ
[PR]
by iceman0560 | 2005-10-24 00:16 | 書き物